大阪府地域産材活用フォーラム

小規模多機能ホーム くすのき

外観


リビングルーム

所在地:泉佐野市
設計:桑原年弘建築設計事務所
施工:(株)徳岡工務店
木材使用量:府内産ヒノキ・スギ162㎥
概要:介護施設、交流施設の新築
経営母体:(福)来友会

施設管理者コメント

老人福祉施設では手触りや歩行時の安全性などを重要視しており、高齢者の転倒時に骨折のリスクをコンクリートの床に比較して10分の1に軽減できると言われております。合わせて木造化により木の良さ、温もり、優しさを利用者に感じてもらっています。