大阪府地域産材活用フォーラム

河内長野市 子ども・子育て総合センター「あいっく」

エントランス


外観

所在地:河内長野市
設計:(株)COM計画研究所
施工:寛仁建設(株)
木材使用量:37㎥(うち府内産スギ19㎥)
概要:内装の木質化
経営母体:河内長野市

センター長コメント

駅ビルが持つ制約の中で、腰壁や造作家具など、地元産の木材を積極的に採用しました。河内長野市の良さは豊かな自然です。小さいころから木のぬくもりを身近に感じることで、子どもたちが心豊かに成長することを願っています。