大阪府地域産材活用フォーラム

ひしの美保育園

保育室


保育室

所在地:東大阪市
設計:ATS設計
施工:(有)影安建設
木材使用量:府内産ヒノキ6㎥
概要:保育室内の腰壁、ドアなどの木質化
経営母体:(福)ひしの美会

園長コメント

地産地消を重要視しており、コンクリート打放しに対し、地元の木を使って内装木質化することにより、こどものうちから木の良さ、温もり、優しさを感じてもらっています。