大阪府地域産材活用フォーラム

新生保育園

2歳児保育室


2歳児保育室

所在地:大阪市東住吉区
設計:木村設計
施工:タカラ建設(株)
木材使用量:17㎥(うち府内産ヒノキ14㎥)
概要:保育室内の腰壁、床などの木質化
経営母体:(福)大阪新生福祉会

園長コメント

長時間保育園で過ごす子どもたちにとっては、自然の木のぬくもりの中で生活することにより、今もホッと心が落ちつき、心地良い空間になっています! 心が大きく育つ乳幼児期の子ども達にとって環境が与える影響は大きいと思います。